絵文字を使いこなして見るためのページ


携帯電話の絵文字の情報を集めてみました、絵文字を使用したCGIを自分で作成する為に集めた資料なので、拙い部分も多いとは思いますが、皆様の参考になればと思い、公開させて頂きます、又本ページで使用している絵文字の情報の著作権等に関しては各キャリア及び画像の製作者が有すものが含まれております、ので絵文字等を利用する場合には、著作権に十分に注意してご利用下さい。
ドコモ・au・SoftBankの絵文字と、ドコモ・au・SoftBankにて公開されている電子メールの絵文字変換表を電子データにして公開しています。
携帯メールで絵文字がどのように変換されるかのご参考としてもご利用いただけるかとも思います
本ページの情報を使用したことによって受けた、いかなる損害等に関しても本ページの作成者は保障いたしません、利用者の責任においてデータをご利用頂きますようお願い申し上げます。
又、本HPはリンクフリーです、どんどんリンクして下さい。(笑)(出来ましたらトップページにお願いします)

絵文字の変換表を携帯で見たいと言う要望にお答えして、絵文字のページを公開しています。
携帯向けのページでは、携帯から絵文字入りメールを入力したら、他のキャリアにどのようなイメージで表示されるかを確かめるツール『えもチェン』を公開しています。

WillCom<=>(3キャリア+Disny)の変換に関しましては(3キャリア+Disny)=>WillComは(3キャリア+Disny)=>ドコモへの変換表になっております、WillCom=>(3キャリア+Disny)への変換に関しては公式発表された資料がない現段階では為不明です。(ドコモと同等と予測しています)
Disnyはソフトバンクの変換表をご利用下さい

直リンクに関して絵文字の画像ファイルに直接リンクを張られている方、又直接リンクを張ろうとされている方にお願い申し上げます。
絵文字の画像ファイルは、ご利用のサーバに保存して、ご利用いただきますようお願い申し上げます、又、直接リンクが有った場合にはまことに恐縮ですが、リファラーを元に画像表示を制限させて頂きますので予めご了承願います。直リンの解説はこちらをご覧下さい

こんなサイトも運営しています、よろしければ遊びに行ってみてください


メール・イン・ボトルつぶやき掲示板勝手にシリーズ

絵文字の考察

電子データを見て、絵文字のデータを眺めていると、色々と解析出来る事が出てきましたので、自分なりの考察をした結果を記載していきます。
(あくまで個人的主観での記載と、CGI作成の為の解析ですので、この情報を元にCGI等を作成した事によって損害等を受けた場合でも運営者は一切の責任を取る事はいたしません、本件をご了解の上本データをご利用下さいませ)

SJISコードに関して

SJISの外字エリアにて絵文字を表示しているは、ドコモとAUですが(SoftBankは外字エリアを使用していません)SJISの絵文字コードが重複していない事が分かってきました。
SJISの外字エリア(F040-F9FC)での、ドコモとAUの住み分けは下記の表の様になります。
各SJISコード毎の絵文字を確認する場合には、メニュー1よりSJIS一覧表をクリックしてください。

ユニコードに関して

ドコモ、AU、SoftBankの絵文字を、ユニコードで見比べるとS-JISと同じように、各キャリア間で住み分けが出来ていそうで出来ていませんでした。
各ユニコード毎の絵文字を確認する場合には、メニュー1よりユニコード一覧表をクリックしてください。

各キャリア共通絵文字

ドコモ、AU、SoftBankの絵文字で、絵文字変換を行ったときに、違和感が無い絵文字(1対1で変換可能なもので、各キャリア間共に変換方式が一緒なもの)の一覧を作成してみました。
各キャリア共通の絵文字入りコンテンツを作成するときの指針として、利用して頂ければと思います。



Copyright Right 2006-2008 かめおやじ All rights reserved.